第45回 お客様に選ばれるお店になる必勝法!(2)

(出典:http://ja.wikipedia.org)

 

みなさん、ポイントカードはお好きですか?

私はポイントカードが嫌いです。

「ちまちまポイントを貯めるなんて。」

恐らく職人気質な皆さんもそうなのではないでしょうか?

 

でも、お客さんの視点に立たなければいけません!

自分がポイントカードが嫌いかどうかは関係無いのです。

 

ここに、ポイントカードの利用割合のデータがあります。


(出典:http://www.clubnets.jp/)

何と、Tカードが一番多く利用されているのです。



2.お得なTカードが使えるかどうか

さて、Tカードとは何なのでしょうか?

(出典:http://www.paymentnavi.com/)

Tカードは4,000万人以上の人が登録するポイントカードで、

これを利用できる加盟店が増え続けています。

全国87社4万6,248店舗で利用が可能で、月間利用件数は2億件を超えます。

 

Tカードが利用できる店舗で会計時にTカードを提示すると、利用額に応じてポイントが貯まる仕組みです。

 

日本人の3人に1人が所持するカードですから、

くらしのマーケットを通じての予約でも、

このカードのポイントを貯めたいと考えているお客様はたくさんいます。

 

特に一回の料金が決して安くないサービスばかりですから

普段コンビニの会計でポイントを貯めることの多いお客様からすると

凄くポイントがお得に貯まった気分になれるのです。

 

集客力は圧倒的でしょう。

この場合もクレジットカードと同じように使えることを明確にお客様に伝えて下さい。

 

   

        「乗るしかないこのビッグウェーブに!」      

 

ただし、このカードに加盟すると集客力と引き換えに料金の支払いが発生します。

費用対効果を確認の上、ご検討下さい。

 

Powered by Zendesk