第44回 お客様に選ばれるお店になる必勝法!(1)

選ばれるお店になるためにはお客様の目線に立たなければいけません。

 

貴方がくらしのマーケットでお店を選ぶとしたら、

もしくは楽天のようなサイトでお店を選ぶとしたら、

 

どんな基準でお店を選ぶのか、その要素をいくつか挙げて下さい。

 

自ずとお店ページの改善点が見えてきます。

 

とはいえ、お客様のお気持ちはなかなか分からないもの。



今回はお客様に選ばれるポイントとして

便利」そして「お得」に注目してみましょう。

 

そこで今回はお客様に人気のサービスを2つご紹介したいと思います。

 

1.便利なクレジットカード決済が可能かどうか

①伸び続けるクレジットカード利用率

 

(出典:http://www.faircard.co.jp/)

現在クレジットカードの利用者は伸び続けています。

クレジットカードの支払い額は34兆円、利用率は12%となりました。これは10年前の2倍ですね。今後も伸び続けることが予想されます。アメリカはクレジットカードやデビットカードの利用率は50%です。

 

 

 

②オンラインショッピング市場ではクレジットカード利用が全体の50%
         

(出典:http://www.faircard.co.jp/)

特にインターネットを通じて商品やサービスを購入するオンラインショッピング市場(EC市場)では、50%もの人が支払いにクレジットカードを利用しています。オンラインショッピング市場に関して言えばアメリカ並みのクレジットカード利用率なのです。くらしのマーケットもンラインショッピング市場に含まれます!

 

 

③消費者の約半数がクレジットカードを決済方法に選ぶ

 

(出典:http://eckessaidaikou-hikakunavi.com/)

さらに、オンラインショッピング市場において消費者が選んだ決済方法の1位はクレジットカードで、半分近い人がクレジットカード決済を望んでいます。

 

 

④貴方のお店に希望する決算手段が無いとお客様は離脱する

(出典:http://eckessaidaikou-hikakunavi.com/)

そして極めつけがこのデータです。

オンラインショッピングユーザーのなんと75.6%が希望の決済手段が無いと、「希望する他のサイトで購入」もしくは「購入をやめる」と回答しているのです。

つまりこれらのデータから、

お客様のニーズにあった決済手段(=約半数がクレジットカード)を用意できないお店は、

クレジットカード決済ができないだけで予約を失い、売上が減少していると言えるのです。

 

ただし、クレジットカード決済は店舗への負担も大きく経営上悩ましい選択です。

 

しかし、クレジットカード決済がすでに可能な店舗に関しては、

お店ページの「キャッチコピー」「店舗写真」「店舗概要」「サービスメニュー」などを利用してクレジットカードが利用できる便利なお店であることを大々的にアピールしましょう!

実際にクレジットカード決済が可能な出店者の方にお話を聞いたところ、8割のお客様がクレジットカードで支払うそうです。

 予約が増えること間違いなしです。

 

続きはコチラ⇒第45回 お客様に選ばれるお店になる必勝法!(2)

Powered by Zendesk