第55回 全キャンセルの10件に1件が…

では、前回の続きです。

予約申込み後、素早くお客様にメッセージを送ります。

作業日程を調整します。

そして予約申し込みを受け付けます。

予約成立!

 

これで、予約は間違いない!キャンセルにはならない!

 

前回の話しだとその通りなのですが、

実際にはそれでもお客様からのキャンセルが発生します。

 

もちろん、ほとんどはお客様の都合によるキャンセルです。

これは自社ホームページから電話で直接予約を受け付けても、

くらしのマーケットで予約を受け付けても

どちらにしても一定数はお客様都合でのキャンセルは発生しますね。

 

では、何が原因で予約がキャンセルされるのか。

データを追っていくと他の原因が見つかりました!

 

<驚きのキャンセル理由>

それはメッセージ上での料金変更です。

①ユーザーが仮予約してメッセージ上で料金変更があった割合は全体の14.38%

つまり、10件に1件ちょっとは提示されていた料金から変更されています。

 

②そのうち料金が高くなった割合は95.24%

つまり、料金変更のほとんどが値上げです。

 

③キャンセルになった予約のうち、メッセージ上で料金変更があった割合は9.23%

つまり、全てのキャンセルの10件に1件が、

メッセージ上で料金変更をしたためにキャンセルになっています。

 

④しかも、そのうち料金が高くなった割合は100%

つまり、料金変更によりキャンセルになった予約の全てが値上げによるキャンセルです。

 

これは、凄い割合ですよ!

 

全てのキャンセルの10件に1件が

メッセージ上で値上げを伝えたことが原因

 

ということになるのです。

 

そして、さらに興味深いデータもあるんです!

どのような対策を練れば良いのか?

 

続きは次回に!

第56回 追加料金を発生させない!

Powered by Zendesk