第58回 で、結局いくらなんですか?

<値段が曖昧なものは買いません>

海外の観光客相手の市場で買い物をすると

お店の人がふっかけてくることがあります。

 

ある意味、値段交渉も楽しみの一つですが、

相場が分からないと怖くて手を出せません。

 

騙されて買うのも癪に障ります。

 

一方で、同じ海外でもちゃんとした個人商店やスーパーに行くと値段が書いてあるので、

もしかしたら市場で値切るよりも高いかもしれないけれど、

その値段で買えるという安心感があります。

 

自分でその値段に納得して買うのですから高かったとしても騙されたとは思わないのです。

 

<料金が明確で無いサービスは予約に繋がらないばかりか…>

くらしのマーケットでも

「要見積り」のサービスがありましたが、

いくらになるか分からないのでほとんど予約が入りませんでした。

 

また、不用品回収などで破格の2000円と書いているにも関わらず

〇〇の場合は+3000円

〇〇の場合は+7000円

〇〇の場合は+12000円

といったサービスもありますが、

これも予約が入りません。

 

また、予約が入ったとしても以前お伝えしたようにお客様に追加料金が発生することを伝えることでキャンセルになっています。

 

また大きな視点で見た場合、

こうした客寄せのための格安サービスは

お客様や他の出店者を含めたくらしのマーケット全体の利便性を損ないます。

乱立する格安サービスを見てお客様はどのように選べば良いのでしょうか?

全て込みの料金で提供している真面目な出店者は何ページ目に表示されるのでしょうか?

 

このように料金が明確で無いサービスが増えれば増えるほど、

くらしのマーケット全体の魅力が失われ、出店者も運営者も共倒れとなってしまいます。

 



<料金を明確にすると予約が入る>

なぜ「要見積り」や「料金が明確でないサービス」は予約に結びつかないのか?

 

当たり前ですが、いくらになるか分からないためです。



そうであるならば、料金を明確にすれば良いだけです!

 

実際に料金が明確なものは予約が入ります。

 

「回収物による追加料金無し!」「汚れによる追加料金無し!」

とあれば安心して予約できますよね。

 

他にもいわゆる全て込みで〇〇円というサービスも予約が集まっています。

 

不用品回収であれば軽トラや2トントラックの「積み放題プラン」

ハウスクリーニングであれば水回りの「セットプラン」

エアコンクリーニングの「消臭・抗菌コーティング込み」などです。

 

<【サービスの特徴】で更にアピール>

また、【サービスの特徴】で「 追加料金一切なし(出張費や駐車場代などの追加料金を、お客様に一切請求しない場合)」という項目を選ぶことができます。

 

お客様はサービスを検索する際に「追加料金一切なし」のお店を選ぶことができます。該当しないお店はお客様に表示されません!

なので、予約を集めたい方は「追加料金一切なし」の項目を選びましょう。

 

値上げによるキャンセルの実例はコチラ!

第59回 【くらマ24時】本当に起きている値上げによるお客様のキャンセル!

 

Powered by Zendesk